スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

革とリバティのミニトレイ

こんにちは。

札幌もずいぶんあたたかくなってきました。

今日もいいお天気です。私はアレルギー症状が辛いので引きこもってますけど(笑)



さて、今回ご紹介するのは 革とリバティのミニトレイ。

革&リバティ ミニトレイ

いっぱーい

大きさは底辺(生地部分)が7cm×7cm、深さは1.5cmのミニミニサイズ。

指輪とかピアスとか ちっちゃくてどこかにいっちゃいそうなものの一時置きにいかがでしょ。


革&リバティ ミニトレイ


これ、けっこう前から構想は練っていて
夢の中でも あーでもない こーでもない と悩んだ事も(笑)

実際、いろいろと試作を重ねました。
革を2枚貼り合わせてふちを縫ってみたり←イメージが違うので却下
リネンと中表に縫い合わせてひっくり返してみたり・・・←人形の座布団みたいになって息子に笑われたので却下

サイズ的にも どのくらいがキュンキュンするか~って考えた。
あと、大きめにすると革の厚みとの兼ね合いがよくなかったり。


色々試行錯誤したけど
結局こんなにシンプルになっちゃった^^;


こちらBloomさんのイベントに納品しました♪



読んでくれてありがとう♪ポチッとしてくれると嬉しいです

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  1. 2012/04/13(金) 16:04:27|
  2. 革小物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

革のアコーディオンポーチ

今日は記事3つ目~(笑)

イベント用に納品した作品のご紹介です。


革 アコーディオンポーチ
pattern/Rickrack


いつものアコーディオンポーチ。

ですが、今回はいつもより ちょっとだけ良い革を使用しました。

とっても柔らかくて、きれいなチョコブラウン色

最近、このポーチを作るときは男性でもお使いいただけるよう、あえて装飾はせず ごくシンプルに仕上げています。

イベントなどで、男性が購入してくださったり、女性の方で彼にプレゼントに・・・っていうことも度々あって。
そういうのって、なんだか嬉しい


ひとつだけ、オレンジ色もありますよ。


底はひとつひとつ手縫いで仕上げてます。
革 アコーディオンポーチ 底

私って縫い目フェチかもw
縫い目がきれいに斜めにそろうと なんだか嬉しいのです。


今日も読んでくれてありがとう!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村


  1. 2012/04/11(水) 17:28:20|
  2. 革小物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

革の ぷっくりがま口

がま口・・・


実は ずっと苦手としていたジャンルでした


一番最初に委託をしていただける事になったお店 ちるちる のオーナーさんに

(革の)がま口は作らないの?

とおっしゃっていただいていたのだけど、一度挫折した事があるため
どうしてもそれ以降 がま口に手を出す気になれず・・・逃げてました(汗

挫折したのはもうかなり前。作家活動を始める うんと前で、
その頃の私はレザークラフトをはじめるなんて思いもよらなかった そんな頃。



でも、再チャレンジしてみたい気持ちはずっとあって。


秋の怒涛のイベントが終わり、一息ついたとき
ふっと もう一度やってみようと思いました。それも、革で


で、作ってみました。

もちろん苦労しました。自作パターンを何度も練り直しては失敗の繰り返し。

布と違って革は口金に入れるときのコツが必要で。
なれないうちはものすごい肩がパンパンになるし^^;

何個も口金だめにしちゃったしー。


でも、今回はあきらめませんでした! どうしてもモノにしたかった!


だって かわいいんだもん。がま口


だからがんばったよ。

革のがま口 その1
手のひらサイズの小さながま口(口金幅が7cmくらい)

内布もついてます。
革のがま口 内側

ちるちるさんへ持っていってみたところ、とっても喜んでくださって
しかも即効お嫁入りしたらしく「またお願いね!」という ありがたいお言葉も頂きました。

そして、その後 別の委託先 moco-雑貨店- さんのクリスマスイベントにも納品しました
それがこちら。
革のがま口 その2
これ、イベント二日目にお店いった時見かけなかったけど、早くも嫁入りしたのかしら?


で、さらに。笑
これは稚内でのイベント用に作ったもの
革のがま口 その3


ここで仕入れていた口金と革の在庫がきれてしまいました。

なので、本日 口金を注文。 京都のお店で、初めての利用。 
備考欄にちょこっと質問してて、注文確定のメールでお返事いただけたら・・・と思っていたら、わざわざお電話くださいました。

まいどおおきに~

って、最初に電話に出た息子 びびってましたが(笑)

とても感じの良い方で、丁寧に対応してくださって。しかもお昼ごろに注文したのに夕方には発送完了のメールも届いて。
ここ、これからもずっとお付き合いしたいなーと思いました


少し大きめの口金 頼んじゃいました。

うふふふ


もう年末で、主婦の仕事も忙しいし
年が明けたら九州の実家へ帰省もする予定なので

製作に入るのは冬休み明けになると思うけれど・・・。



今から楽しみです!


お世話になっている委託先様、いいのが出来たら持って行きますので
待っててくださいね~



今日もポチ♪お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村


  1. 2011/12/22(木) 19:08:03|
  2. 革小物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

mini アコーディオンポーチ

これまでに作ったもの、少しずつupしていきますね~

今日は mini アコーディオンポーチ。

ミニアコポ 2011.12.15

パターンはRickRackさんのものを縮小してアレンジしてます。

これ、実は通常サイズより人気があるんです

ミニアコーディオンポーチ 革 ←この画像は数ヶ月前の作品ですが

このように 手のひらに収まるサイズなので 小銭入れだけにとどまらず
お薬入れやアクセケースなどとしてお使いいただいているようですよ

ちなみにこの画像は私のですが、小学生の手袋がはいっちゃう指の長さですw ご参考に。(できるかいっ


そんでもって 横からの このフォルムがたまらないんですよ~。
ミニアコポ 側面 2011.12.15

とくに、空色のなんて ころころと転がっちゃって。
その転がる様が たまらなくかわいいのです



あと、今回から底の部分を手縫いするようにしました!

ミニアコポ 底 2011.12.15

これまでは ミシンでだだだっと縫っていたのですが

手縫いに慣れて自信がついてきたのと、なんといっても仕上がりが全く違いますしね。
ミシンもいいのだけど、やっぱり手縫いならではの「あたたかみ」があるというか・・・。


そんなわけで、これからの作品は出来るだけ手縫いでがんばろうと思ってます。

ただ、その分手間が増えるために すこーしだけお値段に反映させていただくつもりです。
(ちょうど年も変わるので、来年からお値段変更の予定です。よろしくお願いします)

委託先のお店にある在庫分は ミシンと手縫いの両方で混在してお値段も違ってくると思いますが
そこは 機械と手縫いの違いということでご理解いただけると嬉しいです。



今日もポチ♪お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村


  1. 2011/12/19(月) 00:39:29|
  2. 革小物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

革 リップケース

ねーねー、いったい いつブログ更新するの?
こんな声を各方面よりいただいておりました。


はい、実に二ヶ月ぶりの更新です

ごめんなさい。

冬はまだこれからというのに 冬眠してました。





うそですけど。




というわけで、久々の更新。


早速 作品のご紹介をば。  
(ブログお休みの間のお話や作品紹介は気が向いたら。←向かないに5千点)


最近作ったばかりの新作 革のリップケースです♪

リップケース 5個

二種類作りましたよん。(クリックで大きく見れます)

リップケース スタンプ&チャーム  リップケース タティングレース

左はスタンプ&フラワーチャーム付、右はタティングレースをプラス。 (タティングはナナイロ。さんの作品です)

はじめ、スエード紐を使ってネックレス仕様にしようと考えていたのだけど
何人かの方にリサーチした結果、ネックレスよりボールチェーンの方が使いやすいのでは?とご意見いただきました。

委託の場合は基本この形で。対面販売のイベントの時には ネックレス用の紐やストラップ金具もご用意して
その場で選んでいただき、加工しようかなと。


このリップケース、シンプルなので割とどこででも見る形かもしれませんネ。

ですが、puni。細かいところにもこだわってます。

入れ口はデザイン性&出し入れのしやすさも考慮して斜めにカット。
また、手縫いの縫い目はもちろんですが、側面(革の断面→「コバ」といいます)も このように。

リップケース コバ

仕上げ剤を塗りぬりして磨きをかけております

このひと手間があるのとないのとでは ぜんっぜん違ってきます。



あぁ、ビフォーアフターの画像があったら良かったかも。。。
(今度 撮っときます)



しかし 旦那曰く。
「普通 そこまで見ないんじゃね?」



あー、そうね。そうだね、はいはい。自己満足の世界ですよ、エエ。


いいの、ハンドメイドは自己満足でナンボですから。
自分が満足してないものを人様に販売なんて出来ませんもの。


にんまり ほくそ笑みながら、日々作業しております(笑)




こちら、あさってから 稚内で開催されるイベントに出品します。
イベントの詳細は また明日。




良かったら ぽち お願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村


  1. 2011/12/15(木) 22:26:12|
  2. 革小物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
04月 « 2017年05月 » 06月
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

*puni

カテゴリー

ブログ内検索

最近のエントリー

最近のコメント

トラックバック

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。